”帯状疱疹~急性胃腸炎へ”原因は過労&ストレス?仕事復帰(体調完全回復)までの目安とは?

健康管理&体調管理はとても大事と感じた出来事

「急な腹痛と発熱、急性胃腸炎にかかったら」という・・・。

今月初め、私は帯状疱疹にかかったのですが、治療中に急性胃腸炎にもかかってしまい、仕事を約1週間休むことになり、散々な目にあいました。

つまり自分自身のお話です^^;

帯状疱疹~急性胃腸炎・・・原因はストレス?

帯状疱疹と言えば・・・疲れやストレスで免疫力が著しく低下した時にかかる病気として有名ですが・・・急性胃腸炎もストレスが原因のようです。

ストレスを感じた理由を考えてみた

今年の2月に仕事の上司が変わったのですが、その上司は若いこともありやる気満々で、私達パートの仕事量はどんどん増やされました。

そのせいで時間内に仕事が終わらず、1時間近くの残業をする日々が続いており、私はかなりのストレスを感じていました。

睡眠不足にもなり→体調不良へ

家庭の主婦ですから、家に帰れば家事もあります。しかし、1時間残業すると帰宅してからの用事がずれ込む訳で、寝るのも遅くなってしまいます。

思うようにならないため、段々とイライラしている自分に気付いていたのですが、そのようなことが積み重なって、今回の体調不良に繋がったのではないかと思います。

急性胃腸炎の症状と治療法

私の場合は、明け方胃痛に苦しみ、朝お腹の調子が悪くなりました。

そのうち寒気がしてきて、微熱が出ました。

でとりあえず仕事には行ったのですが、吐き気もしてきて早退するはめになってしまいました。

前日に食べた物が悪かったのかと思いましたが、夫は何ともなかったようです。

帰宅するなり布団に潜り込んだのですが、腹痛がひどく、熱も37・5度に上がり辛かったので、かかりつけの胃腸科に行きました。

お腹のレントゲンを撮り、採血・採尿もしたのですが、後日出た結果は「異常なし」でした。

痛み止めの点滴をしてもらうと楽になり、薬と【急性胃腸炎のてびき】という食事についての注意点が書かれたリーフレットを貰って帰宅。

すぐ横になったのですが、悪寒が酷くてなかなか寝付けませんでした。

処方された薬は、コリオパン錠というお腹の痛みを抑える薬と、リーダイ配合錠という下痢止めと、クラビット錠という細菌の感染を抑える薬、そして整腸剤であるビオフェルミンです。

これらの薬と帯状疱疹の薬も飲まなければならず、本当に辛かったです。

食べ物は、水分補給が大事ということで、夫がスポーツドリンクを買って来てくれ、お湯で薄めて飲ませてくれました。

翌日は症状が治まったのですが、微熱があり食欲はなかったので、やはり薄めたスポーツドリンクと即席のスープを飲んでいました。

症状があるうちは、絶食した方がいいようです。但し、水分補給は忘れないようにしましょう。

良くなったからといって、いきなり普通の食事に戻しても、胃がビックリして受け付けません。

スープ→重湯→お粥→おじや→うどん→雑煮→柔らかく炊いた白米に消化の良いおかずというように、様子を見ながら徐々に普通食に戻していきます。

私はレトルトのお粥やカップスープのお世話になりました。

うどんは柔らかく煮込み、卵とじにしたり、ささみを入れたりして栄養をつけました。

急性胃腸炎~回復、仕事に復帰する目安は?

私は、2~3日で治るだろうと軽く考えていたのですが、微熱が続き、平常の体温になったのは発症してから4日後でした。

急性胃腸炎にかかり、仕事に復帰する目安を調べたところ、症状が治まり、普通食になり、体力がもどってからが望ましいということです。

医師との相談の結果・・・1週間の療養へ

私の場合、症状は治まっていましたが、体力が戻っていなかったため、8時間勤務は難しいと考え、医師とも相談の結果、1週間休みました。たまたその週は3日公休日があったので、5日の休みで済んだのですが、迷惑をかけてしまうという気持ちが常に頭の中にありました。

しかし、副店長に電話で連絡をしたところ、「余計なことは考えずに、今は治すことに専念してゆっくり休んで下さい。」と言ってくれて、有難かったですし、嬉しかったです。

完全回復まではもう少しかかった

復帰しても、薬のせいなのか、しばらく口の中が苦く、食べ物が美味しくなかったです。

あれほど毎日食べていたチョコレートが美味しくなく、コーヒーも×で、悲しくなりました。

しかし、そんな症状も回復と共に嘘のように消えました。お腹が空いて食事ができることに幸せを感じます。

「体調管理も仕事のうち」自分を見つめ直す良い機会に!

「体調管理も仕事のうち」と言われるので、常に気を付けていました。

しかし、今回の件で、体調管理をしていても、強いストレスで病気になることがあるということがわかりました。

ストレスを溜めやすい人間のタイプ

考えてみると、私は人に言われたことをクヨクヨといつまでも引きずったり、こういうことを言ったらどうとられるか?と先回りして考えたりするタイプなので、ストレスがたまりやすいのかもしれません。

今後は気持ちを大きく持って生活へ

夫にも「クヨクヨしたってしょうがないぞ。」と言われるのですが、これからは多少のことは気にしないようにし、気持ちを大きく持って生活しようと思っています。

体調不良は大変辛かったですが、自分を見つめ直す良い機会になりました。